Doorkeeper

DX/アジャイル時代の内製化戦略と育成施策

2019-06-25(火)15:00 - 17:30

株式会社永和システムマネジメント 東京支社 コワーキングスペース

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2丁目3番地1 NBF神田須田町ビル 7F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

詳細

DX時代を迎え、国内でもソフトウェアの内製化が重要な施策となってきています。システムを競争力の源泉であるコア資産として捉える企業が増え、一括発注でのベンダーとの契約が、不確定な要件や消費者フィードバックのスピード感と合わなくなったことが主な要因です。

今回は、システム内製化および開発パートナーとの共創・共育の時代に大切な考え方と、内製化の中でも特に課題が多いエンジニアの再教育を成功させるための具体策について、アジャイル開発の視点でお話させていただきます。


1.講演『DX時代の内製化戦略と開発パートナー選び』(平鍋健児)

アジャイル開発の第一人者であり、過去200社以上のお客さまのビジネスをお手伝いをしてきた永和システムマネジメントの代表である平鍋健児が、デジタルビジネスとアジャイルの時代における内製化のありかたと、開発パートナーとの関係づくりについて、そのポイントをお話します。

2.事例発表『業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法』(岡島幸男)

ウォーターフォールで設計工程だけを10年以上担当してきた中堅の業務SEを、実際に7か月でモダンなJava/Webエンジニアに再教育することができました。どのような考え方・体制・手法で取り組むと良いのか、内製化に向けたエンジニアの再教育に悩む方のヒントとなるべく、永和システムマネジメント アジャイルスタジオ福井での実例を公開いたします。

イベント内容

14:45~15:00 開場&受付
15:00〜15:40 講演『DX時代の内製化戦略と開発パートナー選び』(平鍋健児)
15:40〜15:50 休憩
15:50~16:30 事例発表『業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法』(岡島幸男)
16:30~16:40 休憩
16:40~17:30 個別相談会

対象となる方

  • DX推進部門の方
  • エンジニアの内製化と技術転換に課題をお持ちの方
  • 組織改革とアジャイル開発に興味のある経営者の方

※少人数制のため、お早めにお申し込みください。

講演者

平鍋 健児

平鍋small.jpg

永和システムマネジメント代表取締役社長。
福井での受託開発を続けながら、オブジェクト指向設計、アジャイル開発を推進し、UMLエディタastah*(旧JUDE)を開発。国内外で、モチベーション中心チームづくり、アジャイル開発の普及に努める。ソフトウェアづくりをビジネスとつなげ、より生産的に、協調的に、創造的に、そしてなにより、ビジネスとともに成長できる楽しい現場へと変革したいと考えている。

著書『アジャイル開発とスクラム ~顧客、技術、経営をつなぐマネジメント~』(野中郁次郎と共著)

book_small.jpg

岡島 幸男

岡島small.jpg

Agile Studio Fukui ディレクター。
10年以上前から受託開発のリーダーとしてアジャイル開発に取り組み始め、その後どのような役割であってもアジャイルなマインドで現場に立つことを意識している Agile Studio Fukuiディレクター。お客様にもエンジニアにも満足してもらえるような場所を目指し活動中。

著書『ソフトウェア開発を成功させるチームビルディング』(ソフトバンククリエイティブ)。『受託開発の極意―変化はあなたから始まる。現場から学ぶ実践手法』(技術評論社)他。

参加にあたって

※セミナー当日は、“参加される方のお名刺を1枚”お持ちください。
※本イベントは、永和システムマネジメント東京支社での開催となります。
※PC等のご用意は不要です。
※当日はカジュアルな服装で大丈夫です。(登壇者もカジュアルです。)

個人情報の取り扱い

以下のWebページからご確認下さい。
http://www.esm.co.jp/corporate/policy.html

Agile Studio Fukui について

ホームページ

お問合せ先

Agile Studio Fukui 窓口担当 片岡まで
e-mail:asf@esm.co.jp

コミュニティについて

株式会社永和システムマネジメント

株式会社永和システムマネジメント

永和システムマネジメントが主催するイベントのためのコミュニティです。

メンバーになる